おはようございます!

 

ぐらっとんの齊藤です。

 

朝早く起きるって気持ちがいいです。

 

そして、ひとつ多く仕事ができるような気がしています。

 

早起きは三文の徳って難しい言葉ですが、わかるような・・・

 

ちょっと早起きしてみませんか?

 

 

 

昨日、竹内農園さんに牡丹そばをいただきに行ってきました。

 

今日は、竹内さんに習った事を、一緒に確認してみましょう!

 

竹内さんのお話。

 

「市販で売られているそばの乾麺。全体の10%でもそば粉が入っていれば、そばと言われ売られている。

 

私が、この間麺を始めた頃は、五割そば、それも牡丹そばは、本当に珍しいものでした。

そして、原材料でそば粉がたくさん、一番入っているのは、こちらでわかります。

裏面に明記されていますが、原材料のところに、そば粉が一番前に書かれています。

 

小麦粉が一番前に書かれているものが多いのではないでしょうか?

 

そして、もうひとつ驚きなのが、

 

この牡丹そばを沸騰させたお湯に6分間静かにほぐしながらゆでるのですが、

 

この、ゆで汁、そば湯として味わえます。

 

そば粉がしっかり使われている証拠です。なかなか乾麺でそば湯って聞かないですよね?

 

そして、もうひとつ美味しい理由は、

この二人が作っているから、

 

左が、お父さん、右が、お母さん。似顔絵、似ています(笑)

 

 

 

 

本日のおすすめ!

 

竹内農園さんの牡丹そば!

 

石狩産の牡丹そば!

しっかり伝えていきますよ!

 

大人気の為、売り切れる場合がございます。お早めにお声かけください。

 

 

 

さあ、今日も、元気いっぱい!

 

「くいしんぼうのやおや」オープンです!

 

 

「くいしんぼうのやおや」

〒007-0846

 北海道札幌市東区北46条東12丁目1番11号

 TEL (011)790-6778  FAX(011)790-6779

 E-mail  info@glutton-hokkaido.com

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

コメント
コメントする